【文法】moreとthe mostの反対バージョン?!

0

    JUGEMテーマ:英会話

    こにゃにゃちは!ちびっ子番長☆Kazusaです!

    Jamesがぎっくり腰になりました∑( ̄ロ ̄|||)

    そんなこんなでドタバタして動画を作ろうと思っていたのに作れませんでしたorz

    せめてブログを書いて人様のお役に少しでも立てればと思います!(笑)


    本日のテーマはこちらジャジャン

    「比較級・最上級・原級比較」

     

    実はマスターしている人は少ない?!


    比較級・最上級と聞くと「more/er」や「the most/est」をすぐイメージ出来る人が多いと思います。

     

    なので今回はこのスタンダードの文法解説は割愛しますね。

     

    今回整理して帰って欲しいのは「moreの逆バージョン」と「the mostの逆バージョン」と「原級比較」です。

     

    moreに逆バージョンがある事すら知らない人も多いかもしれません!最後に早見表も画像で載せますね。その前に一つずつ見ていきましょう!

     

     

    moreの逆バージョン「less」


    moreは比較級で「〜よりもっと」という意味ですね。実はこの逆バージョン「〜より少ない」を表す言葉があります。

     

    それが「less」です。

     

    moreが「>」だとしたらlessは「<」のイメージです。

     

    例文

    A is more important than B. 

    AはBより(もっと)重要。

     

    B is less important than A.

    BはAより重要でない。(重要さが低い)

     

     

     

    the mostの逆バージョン「the least」


    今度は「the most」の逆バージョンです。

     

    「一番〜」という意味の反対なので「一番〜ない」とういう意味になります!

     

    勝手に名づけるとしたら最低級の「the least」です!(笑)

     

    例文

    A is the most important.

    Aが一番大切。

     

    B is the least important. 

    Bは一番重要性が低い。

     

     

     

    サンド一致は「同じ位」!


    最後は「as as」の原級比較です。

     

    名前は堅いけど、意味は簡単。「同じくらい」という意味です。

     

    例文

    A is as important as B.

    AはBと同じ位重要だ。

     

     

    ひとつ気を付けたいのは否定文の時のニュアンスです。

    否定文になると「〜程〜ではない」というニュアンスになります。

     

    例文

    B is not as important as A.

    BはA程重要ではない。

    B is not as important as A.は B is less important than A.とほぼ同義になります。

     

    ここでのニュアンスは「Bが大切でないとは言っていない」という事です。

     

    「Bも大切だけど、Aの方が大切」というニュアンスです。

     

     

    それでは最後に早見表を張り付けておくのでよく頭を整理整頓してくださいね♪

    moreとthe most以外の比較級や最上級を使いこなせると、また一歩ライバルとの差を引き離せるかも♪

     




    these daysとrecentlyとlatelyの使い分け方!

    0

      JUGEMテーマ:英会話

      こにゃにゃちは!ちびっ子番長☆Kazusaです♪


      今日はthese daysとrecentlyとlatelyの違いの解説をしたいと思います。

      似ている様でちょっとずつ違う3つの単語です。

      違いを理解していたらかっこいいかも♪

       

      結論


      結論から言います!

       

      These days

      ・現在形

      ・現在進行形

      ・現在完了進行形

      の時に使う!

      「ちょっと前から始めた。今もやっている。そしてこれからもやる!」

       

      recently

      ・現在完了進行形

      ・過去形

      の時に使う!

      「この前やった」(1度きりの事)

      「ちょっと前から始めた。今もやっている。」

       

      lately

      ・現在完了進行形

      の時に使う

      「ちょっと前から始めた。今もやっている。」

       

      それでは次に一つ一つ例文と共に確認してみましょう。

       

       

      these days


      these daysには近い過去から今までの期間を表すニュアンスと、継続を表すニュアンスと、近い未来を表すニュアンスが含まれています。

       

      過去・現在・未来全てを含む時制は現在形なのでこれは言わずもがなOK。

       

      また、現在進行形のニュアンスも「近い過去に始まって、今も継続中で、近い未来まで続く」というニュアンスなのでthese daysの意味合いに上手くフィットします。

       

      例文

      I go to the gym these days.

      I'm going to the gym these days.

      I've been going to the gym these days.

      ダメな例×

      I went to the gym these days.×

       

       

       

      recently


      recentlyとthese daysの大きな違いは、recentlyには「未来のニュアンスが含まれない」という事です。

       

      だから、these daysでは使えた現在形と現在進行形のニュアンスが外れます。

       

      recentlyはあくまで「現時点までの状況」を表すニュアンスです。

       

      recentlyに新しく加わったのは過去の1回の出来事を表す「この前」とういニュアンスです。これはまんま過去形のニュアンスにフィットするので、過去形の文章にrecentlyを使う事が出来ます。

       

      例文

      I went to the gym recently.

      I've been going to the gym recently.

      ダメな例×

      I go to the gym recently. ×

      I'm gonig to the gym recently. ×

       

       

      lately


      latelyはrecentlyとほぼ意味が同じだけれど、過去形の文章では使えないバージョンです。latelyは常に期間を表すので「この前~した」という意味ではなくて「最近こんな事をしている」と言いたい時に使います。

       

      例文

      I've beein going to the gym lately.

      ダメな例×

      I go to the gym lately. ×

      I'm going to the gym lately. ×

      I went to the gym lately. ×

       

       

      まとめると!


      「最近+未来」のニュアンスの時はthese daysを使う!

       

      「最近」「この前」のニュアンスの時はrecentlyを使う!

       

      recentlyを使っておけばlatelyもカバー出来る!大は小を兼ねる!

       

      ダメ押しに早見表を載せておきますね♪




      メールやチャット、SNSで使えるカジュアルな「了解!」5選

      0

        JUGEMテーマ:英会話

        こにゃにゃちは♪ちびっ子番長Kazusaです☆

        今日も元気にブログ更新!

        今日は教科書ではなかなか学べないカジュアルな表現を紹介しますね♪

         


        今日のテーマはこちら!

        「めっちゃカジュアルな了解!5選」

         

        初心者向けの教科書はもちろん基礎を学ぶには凄く良いと思うのですが、ネイティブはそんな教科書には載っていない様な、口語やカジュアルな表現をバシバシ使ってきます。

         

        今日はめっちゃ簡単に覚えられるし使用頻度もかなり高い「了解!」という表現を5つ覚えちゃってください♪

         

         

        メールやチャット、SNSで使えるカジュアルな「了解!」5選


        1. Gotcha!

        読み方:ガッチャ

         

        「I got you.」という表現はご存知でしょうか?平たく言うと「I understand.」のカジュアルな言い回しです。「Gotcha」はそのさらにカジュアルなバージョンです。ビジネスシーンでは使いません。主に友達とのメールやラインやSNSでのやりとりで使います。もちろん喋り言葉としてもOKです。最近の日本語で言うと「りょ」にかなり近いと思います(笑)オッケー!と言いたいときに気軽に使ってみてね!

         

        例:

        A: Let's meet up at 1pm tomorrow!

        B: Gotcha!

         

         

        2. Noted!

        読み方:ノゥテッd

         

        日本語の「ノート」は英語では「notebook」というのは皆さん良く知っていると思います。では英語の「note」は何でしょう?英語では動詞である「note」は「書き留める」という意味で、「Noted!」と言うと、(自分の頭の中のメモに)「書き留めました!=了解です!」という意味合いになります。スケジュールや何か覚えておかないといけない事を了承した時に使えます。

         

        例:

        A: Please remember to get some bread!

        B: Noted! 

         

         

        3. Roger that!

        読み方:ルォァジュァザッ

         

        例:

        A: Don't forget to get some milk!

        B: Roger that!

         

        日本語でいう「ラジャー」を発音良く言うとこんな感じです!(笑)Rの音もTHの音も正直カタカナには直しきれなくて、「近い音」として表現してみました。グーグル検索で単語を調べるとネイティブの音が聞けるので、このカタカナの表記と実際の音の両方を参考にしつつ音真似をしてみて下さい。インターネットで検索する時はどうしても機械音になって分かりにくいかもしれません。その時は遠慮なく教室で先生たちに発音のお手本を頼んでみて下さいね☆

         

         

        4. Aye!

        読み方:アィ!

         

        日本語で「アイアイサー!」って子供の時に言ったりしませんでしたか?その「アイ!」です。簡単に言うと「Yes」という意味です。何だか兵士とか海賊とかそんな人たちの使う英語っぽいんですが、ジョークっぽく普段の会話で使う事もあります。「Yes!」の代わりに使うとなんだかこ慣れてる感を演出出来ますね☆←演出してるだけw 映画のパイレーツオブカリビアンなんかでも頻繁に出てくるので良かったら注目してみて下さい♪

         

        例:

        A: You are from Canada, right?

        B: Aye, I am!

         

         

        5. Cool!

        読み方:クーゥ

         

        これはよく「冷たい」とか「カッコいい」という意味で知られていると思います。実は、「了解!」という意味でも使えます。例えば何か提案されたり、スケジュールとかを確認されて、それでいいよ、問題ないよっていう時に使えます。使い所はこれまた「オッケー」と言いたい時に使えます。

         

        例:

        A: Let's eat out!

        B: Cool! 


        こんな感じで、ほとんど同じ意味の言葉を5つ紹介しました♪どれもとってもカジュアルで口語的です。ビジネスシーンでは避けてください。ビジネスシーンでも気心のしれた同僚ならいいかもしれません。丁寧に接したい上司やお客さんには避けてね。リアライズの先生たちにはガンガン使ってください♪一度でも実践会話で使えると、もう自分の物に出来ると思います!

         

        記事が役に立った!時はクリックで応援お願いします(・ω<) テヘペロ
        にほんブログ村 英語ブログへ
        にほんブログ村


        英語 ブログランキングへ
        PVアクセスランキング にほんブログ村
        Youtube動画レッスンもやっとります!


        Realize Youtubeチャンネル





        「learn」「remember」「memorize」の簡単使い分け&例文5選♪

        0

          JUGEMテーマ:英会話

          こにゃにゃちは♪ちびっ子番長Kazusaです☆

          ちょうど今ツイッターで良い質問が来たので答えたのですが、せっかくブログを頑張ると決めたのでブログでもシェアしておきたいと思います♪


          リアライズの生徒さんはツイッターしてない人が多いと思いますが、実はツイッターでは広く質問を受け付けていて何でもお答えしちゃってます!(笑)

           

          文字数制限があるので簡単にしか答えられませんが、また良かったらツイッターも覗いてみて下さいね♪

           

          今日のテーマはこちら!

          「英語では単語が違う!色々な覚える」

           

          ややこしい記憶系単語が実は3つあります。

           

          learn」「remember」「memorize」です。

           

          日本語でも「覚える」「覚えている」「思い出す」微妙に使い所が違いますが、英語での違いを見てみましょう!

           

           

          覚える、覚えている、思い出す、暗記するの違い!


          1. I just learned it.

          今覚えた

           

          これは新しい知識を仕入れた時に使います。「learn」はよく「学ぶ」という訳で覚えている人が多いと思います。「learn」の本質的な意味は「新しい情報を得る」「知識を習得する」というニュアンスです。勉強だけじゃなくて事実なども「learn」出来ます!例えば、「I just learned that he moved to Canada.」(彼がカナダに引っ越したってたった今知ったよ)

           

           

          2. I remember that.

          覚えている

           

          これは知識や情報が頭の中に入っていて忘れていない状態を表します。日本語の「覚えている」とニュアンスは全く同じです。

           

           

          3. I just remembered that!

          あ!思い出した!

           

          忘れていた情報が閃いた瞬間、この表現を使います。これは「思い出す」というアクションが脳内で起こった!という感じです。思い出そうとしてなかったけど勝手に降りてきた感じです。この時は、過去形にするのがミソです☆「remember」は基本的には、入っていた知識を引き出す感覚で使うと分かりやすいです。

           

           

          4. Now I remember.

          (思い出せなかった状態から)思い出した。

           

          こちらは、以前と今の対比をしているニュアンスです。昨日は思い出そうとして思い出せなかったけど、「Now I remember.」といった感じ。何か思い出せなくて「うーん、うーん」と考えて思い出した時もこの表現です。

           

           

          5. I have to memorize it.

          覚えなきゃ。

           

          「memorize」は「暗記する、記憶する」動作の事を言います。具体的には単語や電話番号や住所を「memorize」します。

           

           

          新しい情報を学ぶ時は「learn」、入っている記憶を引き出す時は「remember」、ない知識を新しく記憶する時は「memorize」です。

           


          learn」「remember」「memorize」どれも中学英単語ですが、これを使いこなせている人はなかなかいません☆

           

          ちょっとした英単語を整理していくと、どんどん英語の基礎力が上がっていくので是非ここで習得してくださいね♪

           

          記事が役に立った!時はクリックで応援お願いします(・ω<) テヘペロ
          にほんブログ村 英語ブログへ
          にほんブログ村


          英語 ブログランキングへ
          PVアクセスランキング にほんブログ村
          Youtube動画レッスンもやっとります!


          Realize Youtubeチャンネル




          ネイティブによくもらう励ましメッセージ5選

          0

            JUGEMテーマ:英会話

            こにゃにゃちは♪ちびっ子番長Kazusaです☆

            今日は動画じゃないです!


            去年の年末から少し考えていましたが、今年はブログ更新を増やす年にしたいなと☆

             

            どうも私の生徒さんはあまりTwitterをしていないようで(^-^;)

             

            やっぱり主軸はブログに戻した方が良いなかなと思ってきました!

             

            とりあえずTwitterに掛けてる時間を少しでもブログに移せるように、ブログでこまめに英語フレーズとか発信出来るように頑張ります♪

             

            今日のテーマはこちら!

            「友達に送る励ましメッセージ」

             

            よくある「頑張れ!」系メッセージは知っている人も多いかと思います。

             

            Do your best!とか

             

            Good Luck!とか

             

            Hang in there!とか。

             

            でも実は、私個人的な経験則では、ネイティブの友達からはあまりこういうPush系励ましはもらいません。

             

            そこで、私の友達がよく言ってくれる「癒し系励まし」を5つ選んで紹介したいと思います!

             

            Here we go! (^0^)/

             

             

            ネイティブによくもらう励ましメッセージ5選


             

            1. Don't work too hard!

            働き過ぎないでね!

             

            これは私の周りにカナダ人が多いからかな?(笑)カナダ人は兎に角不労所得大好き、仕事は最低限に抑えようとします(笑)プライベート命の人々です。仕事ばかりだと「He has no life.」(彼には人生がない)みたいな風にも言われます。ワークライフバランスの大切さをちゃんと理解しているんですね!

             

            2. Don't push yourself too hard!

            頑張りすぎないでね!

             

            この表現は仕事に限らず、何でも使えます。「push yourself」というのは、自分の限界を押すというニュアンスです。もちろん多少はpushも必要なんだけど、「too hard」(やり過ぎ)にならないように気を付けて頑張ってね。無理しないでね。という暖かい一言です。

             

            3. I'm always here for you.

            私がついているからね

             

            これは物理的に近くにいなくても、言ってもらえます。何かあったら話してね、頼ってね、という優しい言い回しです。これも言われた方はかなり嬉しいなと思います。

             

            4. I'll send you lots of hugs.

            沢山のハグを送るよ

             

            これはメールやメッセージで使われます。実際に対面している時は実際にハグされます(笑)これは日本人脳では絶対に思いつかない励ましの言葉ですよね。ハグしませんもんね(笑)だからこそ、私は敢えて沢山使います。なんか、文化もちゃんと英語圏に染まれたらそれっぽいかなぁ〜って思って(笑)

             

            5. Don't forget that I'm here for you!

            私がついている事を、忘れないでね

             

            これは3番の表現のちょっと豪華版ですね。頑張っている時は周りが見えなくなりがちです。そんな時に友達の存在を思い出させてくれる「Don't  forget」系メッセージは、時にハッとさせられるパワーを秘めています☆


            という事でこんな感じで、去年は1年間ツイッターで沢山呟いてきましたが、やはり文字数制限があり解説とかコメントは極力削らなければならなかった分を、コメント付きでブログで発表していければと思います♪

             

            ブログの方でもツイッター並みにどんどんお気軽にコメントくださいね♪

             

            反応があれば私も楽しいです(^0^)/

             




            【ダウンロード】疑問文お助けシートを作ったよ♪

            0

              こにゃにゃちは☆ちびっ子番長です♪

              ツイッターでした話ですがブログでもシェアしたいと思います。

              私の生徒さんならもう耳が痛くなるくらい聞いているかな!(笑)


              そして、けしかけた責任取って疑問文お助けシートを作ったよ♪

               

              「疑問文お助けシート」ダウンロードはこちら

               

              こゆやつ↓

               

              疑問文が大切だというお話


              英会話のレッスンで先生の質問に答えっぱなしになってないですか⁉

               

              それは英会話レッスンの落とし穴

               

              我々はプロの講師だからレッスン中生徒が沈黙にならない様に質問投げかけまくるけれど、私生活ではそんな事しません。

               

              話が盛り上がらなければ、サヨウナラ〜ですよ(>_<)会話ってキャッチボールが大切。

               

              先生がひたすら質問して生徒がひたすら答えるのは、キャッチボールではなく千本ノックだ!会話ではなくInterviewになってませんか⁉

               

              練習の観点から見ても、疑問文を作り出す練習、会話に役立つトピックを瞬時に考える技術が疎かになってしまいます。

               

              本当の友達作りやコミュニケーションの場では、自分から質問して話を盛り上げたり、話題をふったりする能力が不可欠です。

               

              相手に質問された時でも、答えてそれで終わりなら会話がそこで終了してしまいます。すると、なんか気まず〜い雰囲気(^-^;)

               

              会話のキャッチボールするには、相手にちゃんと聞き返したり別の話題をふる能力が不可欠。

               

              そうするとやっぱり疑問文を瞬時に作れる能力ってとっても大切なのです。

               

              肯定分はみんな十分に練習出来てるから、疑問文を重点的に練習してね!
               

              JUGEMテーマ:英会話




              【プチ英語講座】be supposed to の使い方まとめ

              0

                こにゃにゃちは☆ちびっ子番長です

                毎日楽しくツイッターしています♪

                ただ、ツイッターは一度つぶやくとどんどん下に行ってしまうし、検索もできません。

                しかも私の生徒さんはツイッターをしていない人の方が多いみたいなので、定期的にブログにもまとめていきたいと思います‼

                 


                 

                という事で本日のテーマはこちらジャジャンッ

                【be spposed toの使い方】

                 

                どういう場面で使うの?


                まずは使い所を理解しましょう。

                 

                予定を言う時

                「~する事になっている」

                 

                法律やルールで決まっている事を言う時

                「~しないといけない(何故ならルールで決まっているから)」

                 

                本来の性質

                「~なものだ、~なはずだ、本来はこうあるべきだ」

                 

                 

                例文―予定を言う時


                I'm supposed to be there at 5.

                そこに5時に着くことになっている。

                =そこに5時に着かないといけない。

                (何故ならそう約束しているから)

                 

                ・そういう約束なんだ、と暗に言いたい時に使えます。

                ・「have to」じゃダメなの?→別にhave to でもOK!(笑)言い回しの違いなので好きな方を選べばいいです☆

                 

                I was supposed to be there at 5.

                そこに5時に着く事になっていた

                =実際には5時に行けなかった、というニュアンス

                 

                 

                 

                例文―法律やルールで決まっている事


                You're not supposed to use your cellphones in the theater. 

                劇場内で携帯を使っては行けないよ。

                (何故ならそういうルールだから)

                 

                 

                You are supposed to fasten your seat belt while you are seated. 

                (飛行機などで)座っている間はシートベルトしなきゃだめだよ。

                (そういう決まりだから)

                 

                ・安全性や法律に関する事で使う事が多いかもしれません。

                 

                 

                 

                例文―本来の性質


                The final exam supposed to be very difficult.

                最終試験は本来とても難しいものだよ。

                (それが本来の形だよというニュアンス)

                 

                 

                This dress supposed to be very sexy.

                このワンピはとてもセクシーなはずなの。

                (セクシーに見せるためのデザインになっている、というニュアンス)

                 

                ・本来はこうあるはずなのに、違うじゃん!と言いたい時にも使えます。

                 

                 

                 

                何となく分かってもらえたかな?

                (^0^)

                質問があればいつでも聞いてくださいね♪

                JUGEMテーマ:英会話




                【プチ英語講座】英語でお魚の名前どれだけ言えますか?

                0

                  こにゃにゃちは☆ちびっ子番長Kazusaです♪

                  今日は久々にブログ書こうと思います!


                  なんかぼぉっとしてたら、昔そう言えばTomに魚の名前めっちゃ教えてもらったなって、何故か思い出しました(笑)

                   

                  折角教えてもらったので復習しようと思います!

                   

                  はまち:young yellow tail

                  ぶり:yellow tail

                  かんぱち:amber jack

                  鯛: sea bream

                  いくら:salmon roe

                  とびっこ:tobikko, flying fish roe

                  さんま:saury

                  たら: cod

                  かれい:sole

                  ひらめ:flounder

                  さば:Mackerel

                  さわら:Spanish mackerel
                  <読み方>まっくろる(mack-rul)

                  おひょう:Halibut

                  あじ: horse mackerel

                  あゆ:freshwater trout

                  ます:Trout

                  養殖の〜:farmed _______

                   

                  Jamesはいったいこの中の何匹英語で言って魚の種類を認識できるんだろう?(笑)

                  皆さんも外国人をお寿司屋さんに連れていく機会にお役立てください!




                  【プチ英語講座】must, have to, need to の違いをマスター♪

                  0

                    JUGEMテーマ:英会話

                    こにゃにゃちは☆ちびっ子番長Kazusaです♪

                     

                    最近頑張っているツイッターで、色々な質問を頂いて答えています☆

                     

                    今日もらった質問はなんだかいい感じに答えられたのでブログでもシェアしたいと思いまーす!

                     

                    今日のテーマはこちらジャジャンッ

                    【must, have to, need toの違い!】


                    ニュアンスの違い


                    must

                    嫌でも何でも絶対に「しないといけない」

                    こちらは意味が強すぎて日常会話では使う事は避けましょう。

                    相手をビビらせてしまうかもしれません。

                    契約などで縛られているビジネス等では使います。

                     

                    have to

                    日常会話で気軽に使える「しなければならない」

                    日本人がmustと言いたい時、99%の確率でhave toを使った方が正しいです。

                    ニュアンスは「差し迫ってしなければならない」

                    カジュアルな言い方だとgottaを代わりに使う事も出来ます。

                     

                    need to

                    have toと意味を混合しがちなneed to です。

                    日本語で考えると「しないといけない」「する必要がある」はどう違うの?一緒?と思ってしまうかもしれません。

                    have toとの大きな違いは「差し迫っているか、いないか」です。

                    need to は「差し迫っていない方」です。

                    ニュアンスは「義務や責任があるのでしなければならない」です。

                     

                     

                    使い方


                    mustは助動詞なので後ろには動詞の原形が続きます。

                    be動詞を続けたいといは「be」を使えばいいですよ☆

                     

                    have toとneed toは厳密には助動詞ではないですがto不定詞を取っているので同じように「後ろには動詞の原形」と覚えておくとよいです。gottaも同じくです!

                     

                     

                    例文


                    In Japan, parents must send their kids to school.

                    日本では親は子供を学校へやらなければならない。

                    (義務)

                     

                    I have to go to school tomorrow.

                    学校へ行かなきゃならない 

                    (明日は学校へ行くので他の事は出来ないというニュアンス)

                     

                    I gotta go to school

                    同上

                     

                    I need to go to school to get the certificate.

                    資格を取るには学校に通わなくてはならない。

                    (資格を取る為の方法論)

                     

                     

                    自分でも色々例文を作ってみてね♪




                    【Twitterまとめ】状態動詞とは?

                    0

                      こにゃにゃちは☆ちびっ子番長Kazusaです♪

                      楽しかったGWも終わり、心機一転頑張るぞ

                      (^0^)

                      最近はツイッターを頑張ってやっているのですが、生徒さんの中にはツイッターをされていない方も結構多くいらっしゃるので、ブログの方にもちょいちょい反映したいと思っています。

                       

                      本日はツイッターでも紹介した、状態動詞についてです☆



                       

                       

                       

                       

                      状態動詞って?


                      動詞なのに状態を表す言葉があります。

                      これらは通常、進行形をとることがありません。

                      何故かというと、「~している」という意味が現在形に既に含まれているからです。

                       

                       

                      よく挙げられる状態動詞


                      live

                      住んでいる

                       

                      have

                      所有している(持っている)

                       

                      know

                      知っている

                       

                      like 

                      好んでいる(好き)

                       

                      remember

                      覚えている

                       

                      want

                      欲している

                       

                      hope

                      望んでいる

                       

                      ↑これら全部進行形では使いません♪

                       

                       

                      状態動詞を進行形にしたら?


                      状態動詞を進行形にすると、ニュアンスが微妙に変わってしまって本当に言いたい事と違う内容になってしまいます。

                      中には、同じ単語でも状態動詞の意味と動作動詞の意味の二つを持っている単語もあります。

                       

                      I live in Kobe.

                      私は神戸に住んでいます。

                      ↑これは通常の使い方

                       

                      I'm living in Kobe.

                      私は今一時的に神戸に住んでいます。

                      ↑これは単身赴任などの時に使えます。

                      ぶっちゃけほぼ使う場面がないw

                       

                      I have a car.

                      私は車を一台持ってます。

                      (状態動詞)

                       

                      I'm having lunch.

                      私は今お昼ご飯を食べています。

                      (動作動詞)

                       

                       

                      状態動詞は基本、進行形を取らない動詞!


                      動詞の中には、進行形では使わない単語もあるのだと覚えておいて下さいね♪






                      このエントリーをはてなブックマークに追加
                      更新履歴
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                                  
                      プロフィール
                      Realize Youtubeチャンネル
                      英語動画が沢山!
                      チャンネル登録してね!


                      書き取りノート無料ダウンロード
                      無料教材ダウンロード
                      書き取りノートの記事を表示します
                      各記事からダウンロードしてください


                      単語リスト 無料ダウンロード
                      単語リスト無料ダウンロード
                      単語リストの記事を表示します
                      各記事からダウンロードしてください


                      3500円マンツーマン英会話
                      英会話 神戸

                      ランキング参加中!
                      ブログランキング にほんブログ村

                      最近の記事
                      カテゴリー
                      recent trackback
                      リンク
                      サイト内検索
                      検索