<< 【動画】一緒に発音練習(10)Jamesのパスポート | main | 【プチ英語講座】英語でお魚の名前どれだけ言えますか? >>

【プチ英語講座】must, have to, need to の違いをマスター♪

0

    JUGEMテーマ:英会話

    こにゃにゃちは☆ちびっ子番長Kazusaです♪

     

    最近頑張っているツイッターで、色々な質問を頂いて答えています☆

     

    今日もらった質問はなんだかいい感じに答えられたのでブログでもシェアしたいと思いまーす!

     

    今日のテーマはこちらジャジャンッ

    【must, have to, need toの違い!】


    ニュアンスの違い


    must

    嫌でも何でも絶対に「しないといけない」

    こちらは意味が強すぎて日常会話では使う事は避けましょう。

    相手をビビらせてしまうかもしれません。

    契約などで縛られているビジネス等では使います。

     

    have to

    日常会話で気軽に使える「しなければならない」

    日本人がmustと言いたい時、99%の確率でhave toを使った方が正しいです。

    ニュアンスは「差し迫ってしなければならない」

    カジュアルな言い方だとgottaを代わりに使う事も出来ます。

     

    need to

    have toと意味を混合しがちなneed to です。

    日本語で考えると「しないといけない」「する必要がある」はどう違うの?一緒?と思ってしまうかもしれません。

    have toとの大きな違いは「差し迫っているか、いないか」です。

    need to は「差し迫っていない方」です。

    ニュアンスは「義務や責任があるのでしなければならない」です。

     

     

    使い方


    mustは助動詞なので後ろには動詞の原形が続きます。

    be動詞を続けたいといは「be」を使えばいいですよ☆

     

    have toとneed toは厳密には助動詞ではないですがto不定詞を取っているので同じように「後ろには動詞の原形」と覚えておくとよいです。gottaも同じくです!

     

     

    例文


    In Japan, parents must send their kids to school.

    日本では親は子供を学校へやらなければならない。

    (義務)

     

    I have to go to school tomorrow.

    学校へ行かなきゃならない 

    (明日は学校へ行くので他の事は出来ないというニュアンス)

     

    I gotta go to school

    同上

     

    I need to go to school to get the certificate.

    資格を取るには学校に通わなくてはならない。

    (資格を取る為の方法論)

     

     

    自分でも色々例文を作ってみてね♪




    コメント
    youtube、twitter、ブログと、本当にありがとう。バチが当たらないように、一生懸命、勉強します。いつも、ありがとうございます。
    • kitakitune
    • 2017/05/29 9:07 PM
    kitakitune さん
    こちらこそいつもありがとうございます&#8252;
    そんなに喜んで貰えるという事は本当に先生冥利につきます♪
    • Kazusa
    • 2017/05/29 9:12 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    更新履歴
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
                
    プロフィール
    Realize Youtubeチャンネル
    英語動画が沢山!
    チャンネル登録してね!


    書き取りノート無料ダウンロード
    無料教材ダウンロード
    書き取りノートの記事を表示します
    各記事からダウンロードしてください


    単語リスト 無料ダウンロード
    単語リスト無料ダウンロード
    単語リストの記事を表示します
    各記事からダウンロードしてください


    3500円マンツーマン英会話
    英会話 神戸

    ランキング参加中!
    ブログランキング にほんブログ村

    最近の記事
    カテゴリー
    recent trackback
    リンク
    サイト内検索
    検索