<< 【動画】【語彙力UP】短い英字Newsを読もう#1 | main |

【2020年】ブログ復活!(したいw)英語ニュースを読んでで勉強!(^-^)

0

    JUGEMテーマ:英会話

    ハッピーニューイヤー!

    今年もやってきました!色々突然やる気になる月間、1月!笑

     

    今年も例によって新年からやる気ゲージが上がっています。笑

     

    だからブログをまた始めますね(^0^)/

    ちょっとでも長続きするように、応援してね☆

     

     

    英語でニュースを読もう!


    英語の勉強で皆にやってもらいたいのは、生の英語に触れるという事。

     

    ツイッターでアメリカのニュースチャンネルのアカウントが、文字数少なくてお勧め!

     

    訳を参考に英文を読んでみてね。

     

    やる気がある時は、ツイッターのリンク先の本記事にもチャレンジしてみてね!

     

    あと、毎回1つは覚えたい英語のポイントを解説しようと思います。

     

    今日のニュースは「社会的不平等」について。

     

     

    ニュースまとめ


    Global inequality is "out of control" because of biased economic systems that exclude many women while allowing billionaires to amass huge fortunes that do little for society, according to Oxfam International.

     

    「世界的不平等は『制御不能』です。その原因は偏見に満ちた経済体制です。多くの女性を排除する一方で、億万長者には社会の役に立ちもしない巨額の資産を築く事を許しています。オクスファム・インターナショナるからの情報です」

     

    出来るだけ前から訳します。前から訳しやすいように、「。」とか文を区切る位置は自由に!柔軟に!読んでいこうね!

     

    本記事はこちら

     

    日本でも1億総活躍社会とか言い出して何年にもなるけど、全然何も変わってないですね。

    女性の賃金や雇用待遇で不利なのは世界的な事なんですね。

     

    やっぱり男性社会(>_<)

     

    アメリカなんかではそれに加えて金持ちがさらに金持ちになる社会構造が顕著で、貧富の差も広がるばかりで、貧困層や中流階級の人たちが社会的上位に移動するのが一番難しい国っていうニュースも別で読みました。

     

    世知辛い・・・

     

    世界にはアメリカみたいに日本より資本主義が進んでる国もあるし、ヨーロッパみたいに税金高いけど社会福祉が充実している国もあるので、日本は右見て左見てして、何とかええとこ取りが出来たらいいなになぁなんて、思ったりします。

     

     

    ボキャブラリー


    本日の注目の単語!

    各単語をクリックすると辞書のページに飛ぶようにしてます。

    そこで発音聞いたり例文をチェックしてね!

     

    biased

    [ bahy-uh st ]

    偏見のかかった

     

    exclude

    [ ik-sklood ]

    除外する

     

    amass

    [ uh-mas ]

    築く、集める

     

    fortune

    [ fawr-chuhn ]

    財産

     

    4つだけだから覚えて!笑

    こういうのは積み重ねだからね☆

     

     

     

    英語ポイント!


    今日の英文からいくつか皆に覚えて欲しいポイントを紹介します!

     

    「out of control」

    out of というのは「〜の外、範囲外」という意味です。コントロールの外=制御不能という意味ですね。他に日本でよく見かけるのは「out of service」です。回送の電車やバスの表示です。「サービス外」つまり運転していないってことですね。

     

     

    「while」

    whileは「一方で」という訳が良く使われるけど、whileの前後の内容が同時に起こっている事を表します。今回だと、女性が除外される事とお金持ちが社会的によりお金持ちになる事が許されているという事が同時に起きているとう意味合いになります。

     

    日常会話でも良く使います!

     

    James played a video game while I studied English at home.とか!

     

    「according to」

    according toはこれから沢山目にする事になる表現です!主にニュースとかに出てきます。「〜によると」という訳がよく当てはめられて、情報源を表す表現です。記念に覚えておこう!

     

     

    まとめ


    さてさて!どうでしたか?こんな感じで細々と今年こそは続けれたらなぁと思います。

     

    短い英文でも、ネイティブがネイティブに向けて書いた生の英語です。教材や教科書の英語はいうなれば補助輪付き英語なんですね。

     

    まずは簡単な物からでいいから、出来るだけ皆には本物の生きた英語に触れて欲しいです。

     

    だから、簡単な物を厳選して私が仲介できたらいいなぁと思います。

     

    もし気に入ってもらったり、訳に立ったと思ってもらえたら、応援代わりにツイッターで拡散してもらえたら嬉しいですw

     

    ↓のボタンもついでにポチットしてもらったら、ブログランキング上がります!

    よろしくお願いいたします〜☆

     

    記事が役に立った!時はクリックで応援お願いします(・ω<) テヘペロ
    にほんブログ村 英語ブログへ
    にほんブログ村


    英語 ブログランキングへ
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Youtube動画レッスンもやっとります!


    Realize Youtubeチャンネル

     



    コメント
    コメントする










    このエントリーをはてなブックマークに追加
    更新履歴
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
                
    プロフィール
    Realize Youtubeチャンネル
    英語動画が沢山!
    チャンネル登録してね!


    書き取りノート無料ダウンロード
    無料教材ダウンロード
    書き取りノートの記事を表示します
    各記事からダウンロードしてください


    単語リスト 無料ダウンロード
    単語リスト無料ダウンロード
    単語リストの記事を表示します
    各記事からダウンロードしてください


    3500円マンツーマン英会話
    英会話 神戸

    ランキング参加中!
    ブログランキング にほんブログ村

    最近の記事
    カテゴリー
    recent trackback
    リンク
    サイト内検索
    検索